長野一隆ながのかずたか
元米国IBMヴァイス・プレジデント
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

世界42カ国、記録しているだけで2065の美術館・博物館・美術関連施設を訪問して来た人は世界中に誰もいないと思う。
退職時にカルチャーセンターや大学の生涯学習講座をまとめて300講座以上受講したが、著名な講師たちと話してみても実際に世界中の美術館を訪れている人はいなかった。最高で500ぐらいでした。美術講師は皆見て来たような講釈師的講演をされているが、私は観て来た話をします。またIBMの幹部として日本語・英語で多数の講演会やプレゼンテーションを実施して来た経験に基づき、聴衆を惹き付ける話術に長けていると思います。

経歴

1970年東京大学工学部卒業。同年日本IBM入社。
1989年米国IBM赴任。
1997年米国IBMヴァイスプレジデント就任。
2005年退職。
2010年よりボランティアとして対話型美術鑑賞や美術講演実施。
在職中より妻と年2回の世界の美術館巡りの旅を続け、退職後は1ヶ月前後の旅を年1, 2回継続中。

主な講演テーマ

魅惑のルネサンス美術、あるいは西洋絵画史をシリーズで

■豊富な鑑賞体験をもとに近代美術の夜明けを告げるルネサンス美術について、世界中の公開されているルネサンス期の名画中の特選名画をスライドで紹介しながら、講演。 
■「西洋絵画史」をシリーズで古代から現代までまた、特定の時代、芸術活動、特定の国・地方の絵画・美術館などについても講演可能

実績

*NPO法人ふれあい塾あびこ:「西洋美術史」12回シリーズ講演会 
*川崎市幸区社会福祉協議会:「西洋美術史」12回シリーズ講演会
*川崎市宮前区社会福祉協議会:「西洋美術史」6回シリーズ講演会 
*川崎市麻生区社会福祉協議会:「西洋美術史」10回シリーズ講演会 
*日本アイ・ビー・エム親鴨会総会:「魅惑のルネサンス美術」講演 
*北欧楽会:「北欧の美術館巡り」講演 
*毎週「美術館訪問記」をメールしており、それを友人がブログにしています。 「美術館訪問記」で検索すると先頭に出てきます。

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ